忍者ブログ
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2018/02/18 12:12 |
歩兵戦闘車トップ10
昨日の当たり番組。

ディスカバリーチャンネルは、こういったミリタリーものを
やってくれるのがいいんだな。

タイトル通り、歩兵戦闘車の格付けなわけですが、
時代を問わずに多彩な面子が揃っていて、
映像的にも資料性に富んでいました。

で、この格付け、
5項目(革新性、生産力、機動力、防御力、就役期間)で
総合評価するわけですから、
バランスがとれていないと上位に入れません。

その結果、見事1位になったM113ですが
唯一、就役期間で満点になるほどの長寿機体でして、
専門家いわく「あと10年はもつ」そうで。

また、解説もわかりやすく、
歴史的背景や機体の弱点などが学べるのも面白いです。
とりあえず、ソ連のBMP-1が
歴史的に重要な位置付けだったのと
「後部のドアが燃料タンクを兼ねていた(^^;」
というとんでもない弱点だったのはよくわかりました。

同チャンネルの『トップ10』ものには
他にも『爆撃機』(今週放送)や『軍艦』もあるようです。
これもそそられそう…。
PR

2007/11/18 02:30 | Comments(0) | TrackBack(0) | いろいろと雑記

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 (絵文字)



<<戦車の食玩 | HOME | 山越えた>>
忍者ブログ[PR]